07.30

昨晩0:00ころから雨が強くなり、1:00ころには完全に目が覚めた。猛烈な雨で1時間に100mm降ったらしい。深夜2:00を過ぎたあたりから携帯に避難通知メールが入り始め(ウチの町内は避難指定外)、そこいら中で消防車のサイレンが鳴り、あまり良いとは言えない状況になった。4:00頃から雨脚が弱まり、落ち着いたところで1時間ほど眠り、5:30に起きて近所の川の様子を見にいった。その頃には雨も上がっていて川もだいぶひいていた。一時は決壊寸前までいったようだ。その後子どもと一緒にラジオ体操。Yahoo のTop Newsで自分の住む地域が話題になっていた。2年前のこの日も同じようなゲリラ豪雨で、信濃川の河川敷は水で一杯になった。長岡花火の準備で設営された仮設トイレやら桟敷やら、下流に流されていったことを思い出した。今回はその時より影響は少ない様子。トイレも桟敷も無事だったようだ。

昨日、某高校にサッカーの遠征試合に来ていた神奈川県平塚の高校生が用水に流されたらしい。グランドを超えたボールを拾いに行って用水に転落した模様。猛烈な雨音を聞きながら、ニュースでその高校生が亡くなったのを知った。

 

※後日長岡市乙吉地区、栃尾地区の甚大な被害を知った。心よりお見舞い申し上げます。

広告

07.28

Blogでは思い切り、遠慮なく、自分の好きなことを書ける。頭の中をしめているほとんどのことが「写真」だ。もうやばいくらい。これだけ「写真」のことを自由に考えられる今の状況は、本当にありがたい。

毎日目に付くもの、事柄、全てを(頭の中のイメージでは)レンズを通して見ているのに気が付いた。この光のこの雰囲気は50mmだなとか、構図はこうしよう、とか。ほとんど病気といってもいいかもしれない。最近現像液をD-76からRodinalに変えた。今日初めて現像してみたけれど、50倍に薄める計量に最初戸惑ったけれどやってみればいい感じだった。1本当たりの現像は約40円のコストになる。素晴らしい。しばらくR09 ONE SHOTでガンガン現像します。100FTフィルムも3缶残っているし。

07.22

気持ちの浮き沈みはやはりあるわけで、なければそれはそれでおかしいです。

それが慢性的に沈んでいるのか、浮いているのか。

つっても振幅と期間の関係があり、ずっと沈んでいるわけじゃないし、

またずっと浮いているわけでもない。常に非ずです。

どちらにせよ、いつかは変わっていくものだと思っています。(独り言)

Untitled-16XR Rikenon 50mm f2.0

Ilford HP5+