plus

IMG_7475

nikkor 50mm f1.4非Aiのカビの続き。

再度分解。前玉と後玉の2箇所が接着剤で固められているためネジが動かない。意を決して溶剤を流し込んだ(ベンジンとパーツクリーナー)。かいあってネジが廻って分解完了。レンズクリーナー、綿棒、レンズペーパーでクリーニング。カビは見事になくなった!拭きムラは残ったけれど、問題なさそう。

05.30

Taken by nikkor 50mm f1.4

先日のnikkorでさっそく撮ってみた。カビが結構残っていたけれど写りは自分レベルでは申し分なさそう。明るいレンズはいいな。ニコンのレンズは、見たままを写すレンズ、悪く言えば「面白みがない写り」という印象を持っていたんだけれど、いやいや、やはり素晴らしいです。Lightroomでスキャナのホワイトバランス読み取り誤差の修正。nikkor、実直な印象です。

ここしばらく仕事で行き詰まりを感じることがあって、こういった感情は周期的に訪れる。今回は少し長くて年明けくらいからずっと続いている。中庸でいられるようにと思うけれど現実はなかなか。気持ちが揺れるねえ。

Untitled-6

05.27

50年近く前のアルバムが出てきて、今見ている。全てモノクロプリントなんだけど階調が出ていてすごくきれい。何より時代の雰囲気、空気感がしっかり写り込んでいる。家族それぞれの距離感とか、遠慮がちな表情とか、屈託のない笑顔とか。祖父を中心とした「家族」を写真から感じることが出来る。やはり写真って素晴らしいな。

 

名称未設定-1(ドラッグされました) 1