03.20

img130 contax T2

img131 contax T2

画像

画像

今日はお彼岸の中日。お彼岸といってもいつからいつまで?とたまに質問されることがある。答えは春分・秋分の日を起点に前後3日間、合計7日間が「お彼岸」。この日(特に中日)は真東から日が昇り真西に沈むということで、西方極楽浄土を信じる昔の人が遠く浄土に思いを馳せ輪廻転生を願った日。それが彼岸の始まりと言われている。また昼と夜の長さが等しくなり、此岸と彼岸が最も近づく日と言われている。日本ではこの日、かの地彼岸にいるであろう先祖を想いお墓参りをする日。ただそれだけでなく、自分の生き方や与えられた今ココにある自身の命について考える日でもありたい。(と思うのだけれどなかなか・・・)

※昨年12月降り始めからいきなり大雪での納骨。かんじきを履いて杉林の墓へ。山古志村にて。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中